CATEGORY | LINK | PROFILE | COMMENT | TRACKBACK | RECOMMEND | QRMANAGE
<< 日本髪かつらのサイズの選び方 | main | 日本髪「芸子島田(げいこしまだ)/ 中高島田(ちゅうたかしまだ)」 >>

日本髪「垂髪(たれがみ、すいはつ、すべらかし)」

垂髪(たれがみ、すいはつ、すべらかし)
長い黒髪を自然のままに髪を垂らし解き下げにし、一旦肩の辺りで髪を元結で結び、その先を等間隔に束ねていく髪型。
★髪型の歴史:
 平安時代〜江戸時代初期ごろまでの女性の基本的な髪型。
 江戸中期〜後期以後、儀式などではボリュームアップされ「大垂髪」となる。
★現代:
 皇室の儀式では「大垂髪」が礼装の髪型である。
 一般の結婚式でも、十二単に垂髪をあわせて装われることがあるが…シンプルな髪型なので、かなりのベッピンさんでないと難しいかも〜。
コメント
コメントする