CATEGORY | LINK | PROFILE | COMMENT | TRACKBACK | RECOMMEND | QRMANAGE
<< 日本髪「桃割」Momoware 〜江戸風 〜 | main | 日本髪「先笄」Sakko >>

日本髪「立兵庫(たてひょうご)」

 立兵庫(たてひょうご)
頭頂部に輪を一つ作って、余った毛先を根元に巻きつけて高く結い上げたシンプルな髪型。結髪初期の安土桃山時代ごろから見られる「唐輪」から発展した髪型。

その後一般女性にも結われた。
★髪型の歴史:
 元は遊女の間で鬢や髱を分けてから髷を結うなどアレンジされ、江戸中期以後には一般の女性にも広がり、江戸末期には髷を左右横に倒した「横兵庫」に発展する。
★現代:
 歌舞伎や時代劇などで「立兵庫」は、粋な遊女、「横兵庫」は、江戸吉原の花魁、京都嶋原の大夫を描く際に、結われている髪型。
コメント
コメントする